メルラインで肌の水分量を高めれば皮脂もおさまりやすく!

肌状態は人によって異なりますが、中には皮脂分泌が多く悩んでいる方もいます。皮脂が多いと化粧崩れの原因になったり、テカリやベタつきを生じます。なぜ、このように皮脂分泌が多くなってしまうのかというと、肌が乾燥しているからです。

 

メルライン

 

肌表面には水分と油分が存在し、それらがバランスよく皮膚を覆うことで乾燥しにくい潤いのある肌となっています。

 

しかし、肌がダメージを受けたりストレスなどによりホルモンバランスが乱れると肌表面の水分と油分のバランスは崩れ、保水力がなくなるため水分の不足した乾燥肌になってしまいます。

 

すると皮膚は乾燥から守るために皮脂分泌を多くして、肌表面を守ろうとするのです。つまり、肌の乾燥状態を改善することができれば皮脂の過剰分泌は抑えられるということです。

 

しかしだからといって、ただ保湿すればいいというわけではありません。このような乾燥肌はダメージを受けやすく、刺激に弱いため、強い成分配合の保湿クリームなどではかえって肌の状態を悪化させてしまいます。

 

また、乾燥肌はスキンケア成分が肌に浸透しにくいため、いくら保湿効果が高くても肌内部に浸透しなければ肌状態を改善することはできません。そこでおすすめなのがメルラインです。

 

メルラインはフェイスライン専用のニキビケアクリームですが、保湿成分が高濃度に配合され、肌を乾燥から守ることができます。さらに肌のターンオーバーを促すプラセンタも配合されているため、肌表面の乾燥した肌を生まれ変わらせ、ハリと潤いのある美肌にすることができます。また、無添加なので肌に優しく、ダメージを受けやすい乾燥肌でも安心して使うことができます。

 

このように過剰な皮脂分泌は肌の乾燥が原因です。

 

このような肌を改善するためには肌に潤いを与え、乾燥しにくい肌にすることが必要です。そのような保湿ケアができるのがメルラインというニキビケアクリームです。保湿成分がたっぷり配合されているため、乾燥肌をしっかりケアし、皮脂の過剰分泌を抑える効果があります。